おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は、“啓蟄”

<<   作成日時 : 2016/03/04 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 3月に入ってすでに四日目。 まだ冷え込む朝はあるとはいえ、2月のカレンダーをめくると、「 さあ、いよいよ春だぁ!」 という気がしてくる。 あすは、二十四節気の一つ 「啓蟄」 でもある。

クリスマスローズ

 暦の上では、冬ごもりしていた虫たちも暖かさに誘われて動き始める頃とされ、身の回りでは、春を迎える様々な準備が始まっている。
 虫だけでなく、我が家の庭先の花や木々もちゃんと季節の移り変わりを感じ取って動き始めている。 やはり花も春がくるのを待っていたのだろう、かたく結ばれていた蕾がほころぶ様は人の気持までウキウキさせてくれる。

福 寿 草

 庭や近くの山を見ても、春への季節の動きが感じ取れる。  寒さで張りつめていた空気も一気にゆるんで、どことなく温かみを感じさせる風が、頬を優しく撫でていく。
 しかし、まだ時々薄氷の張るような朝もあり、寒暖の差も激しい時。 こんな気候変化に負けないように、体調管理にもいっそう気を配りたい時節でもある。 花が咲き、木の芽が動き出す華やいだ春の到来はもうすぐだ。

ハクモクレンの花芽
花壇の水仙の芽



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日は、“啓蟄” おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる