おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 満開の赤怒田福寿草群生地

<<   作成日時 : 2016/03/19 15:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 3月12〜22日の期間で、松本市四賀地区で「福寿草まつり」が開催されている。 ここ数年訪問してなく、明日からの連休になると混雑が予想されるので、現地での混雑を避けその前に出掛けてみた。



 ここ松本市四賀地区赤怒田の群生地は約1.5haの斜面に約50万株の福寿草が自生し、全国有数の福寿草群生地といわれている。 毎年数万人の来場者が訪れ、3月中頃には群生地全体が黄金色に埋め尽くされて、太陽のまばゆい光に映える福寿草の花は壮観だ。
 休日を避けたのがあたり、観客は比較的少なく、天候にも恵まれ、ポカポカ陽気の中で、ゆっくりと楽しむことができた。
 訪問時期が少し遅かったので、そろそろ散り始めるかと思われるような満開状態だったが、黄色く染まる満開の福寿草もまた壮観な光景。
 


 先日の雪がまだ全部は解けきらず、所々で雪の中からのぞく福寿草も見られ、風情を感じさせる。
 ここ地赤怒田に咲く福寿草は生育条件が適しており、原生種に近いものといわれ、村人たちによりずっと守り育てられてきており、早春の花として親しまれている。
 やはり福寿草は上の写真のように雪間に咲いている方が似合っているような気がするが、豪華に咲き誇る下のような 「黄金色」 の開花株もまた、わたしたちに春の訪れの喜びと元気を与えてくれる。



 数年ぶりに訪れた満開の赤怒田福寿草群生地、何度来てみても広大で壮観な眺めの群生地だ。 遊歩道をゆっくり散策しながら群生地を一周して、気持ちも温かくなって帰路についた。

HP「四季彩記」に 「赤怒田福寿草群生地」 をスライドショーにまとめました。
よろしかったら、お立ち寄りいただき、福寿草群生地の様子をご覧ください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これはこれは、壮観な群生地ですね!
有り得ない密生さです。それに適当な残雪がまた福寿草の開花と色合いを引き立てております、とても人間の業ではあ出来ない素晴らしいロケーションに見惚れてしみました。先日自分も遠い広島の山間部、セツブンソウの自生地に行きました、同様に地域ぐるみで大切に保護管理されていて見事なばかりに美しい花園になっていました。
野草と人達の共生、美しい日本の姿を見せていただきました。
山帽子
2016/03/23 21:39
 山帽子さんへ
数年ぶりに訪問した群生地ですが、
地域の方々の努力もあってか、斜面が一面黄色く見えるほどの生育状態でした。
ここの福寿草は野生種ですが、
ある群生地では園芸種を植え込んだら、
次第に生育が落ちてきてしまったとも聞きます。
やはり、自然に近い状態で管理しないといけないんでしょうね。
広島のセツブンソウ群生地を訪れたとのこと。
相変わらず思いっきり自然を満喫しておられる様子、何よりです。
wagtail
URL
2016/03/24 18:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
満開の赤怒田福寿草群生地 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる