おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 華やぐ ハクモクレン

<<   作成日時 : 2016/04/04 17:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 四月に入って、玄関先のハクモクレンが満開になり、見頃を迎えた。 一時期寒気のために花びらの先が多少茶色に汚れたものの、今年はまあまあ白さを保って、見られる状態で見頃を迎えることができ、ホッとしている。



 信州の春は遅いが、駆け足で過ぎ去っていくのがいつもの信州の春だ。 ハクモクレンも、満開を迎えたかと思う間もなく、もう少しずつ散り始めている。 昨日あたりからハクモクレンの木の下には、白い花びらが春風の通過と共に落ち始めているのだ。 これだけ暖かな日が続いて、本格的な春の訪れを告げているということであろうか…。
 

 純白の花びらを保ったこのハクモクレンもあと幾日目を楽しませてくれるのだろう。 見上げる先の満開の花、風に舞い落ちる白い花びら、そして、地面を覆う勢いで散り落ちた花びら。 どれをとっても、ハクモクレンの美しさを感じさせる。 華やかな我が家の玄関先の景色だ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハクモクレンがこんなに綺麗に咲いているのですね。
水仙も何種類も咲いて、可愛らしい柵がぴったり。
柵は手作りなのでしょうか?
このお写真から、素敵なお庭が想像できます(^.^)
お庭の風景
2016/04/04 21:24
 お庭の風景さんへ
お庭の風景さん、初めまして。
コメントいただき、ありがとうございます。
寒気にさらされ、茶色く変色してしまう年が多いのですが、
今年は、何とかハクモクレンの白い美しさを保って、
見頃を迎えることができました。
花壇の周囲を小さな柵で囲ってみました。
下は既成の物でしたが、破損が激しかったので、
自己流に改作して作り替えてみました。
こうした手作りが趣味でもありますので…。
wagtail
URL
2016/04/05 17:13
こんにちは!
遅い春がやってきて〜 と思っていると 春の進む速度が東京より速い? 純白の木蘭 もう少し楽しませて欲しいですね。青空に白い花が映えてます!
来週末お山に行きますが コブシが咲くには少し早いかな?
しおん
2016/04/07 17:18
 しおんさんへ
ハクモクレンが咲いている間、寒気も随分緩み、
こうして美しい満開の見頃を迎えることができました。
今日の雨で、また随分花びらが落ちました。
ここ数日は、地面の白い花びらを掃き集めるのに追われています。
これから山のコブシが美しい時期を迎えますね。
列車の車窓から眺める林の中のコブシの花にも風情を感じます。
wagtail
URL
2016/04/07 19:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
華やぐ ハクモクレン おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる