おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も シモツケの花が…

<<   作成日時 : 2016/06/08 18:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 数日前から毎朝歩いている「散歩道」の脇にシモツケの花が咲きだした。 シモツケという名前の由来は、栃木県、つまり 「下野(シモツケ)の国」 で最初に発見されたからだそうだ。 別名は木下野(キシモツケ)とも言い、バラ科の植物。


 シモツケには草本類の 「シモツケソウ」 があるのでこの木本類の 「シモツケ」 を特別に 「木下野(キシモツケ)」 と呼びシモツケソウを 「草下野(クサシモツケ)」 と呼ぶこともあるようだ。
 シモツケは、別段珍しい植物ではないのだが、毎年初夏のこの時期になると道端で花が見られ気になる夏の花だ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昔 道端に咲くこの花の匂いが脂っぽく感じてましたが 今はさほど臭いを感じず 花に惹かれています。白い物もありますよね。
草シモツケとキョウカノコの違いが判らなくなってます。
日曜日 先日UPされていた 坂城バラ祭りに行ってきました。
暑いくらいの天気でしたが しっかり挿し木の講習を受けてきました。
あの薔薇を見ると 色んな種類が欲しくなってしまいます。
しおん
2016/06/08 23:40
 しおんさんへ
さっそくシモツケの花の匂いをかいでみましたが、
わたしの鈍な鼻では、ほとんど臭いは感じられませんでした。
わたしはキョウカノコは見たことがありませんが、
サイトをのぞいてみると、
「シモツケソウは茎に小さな棘があるがキョウカノコには無い。」
という記述が散見できますね。
「さかき千曲川バラ公園」、今年はいい時期に行かれたようでよかったですね。
わたしは近くですので、早朝か夕方、人の少ない時に出掛けます。
バラは種類が多いので、集め始めたらきりがないでしょうね。
考えようによっては、お気に入りの色々なものが集められていいかもしれませんが…。
wagtail
URL
2016/06/10 10:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年も シモツケの花が… おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる