おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドングリ と ヤマガラ

<<   作成日時 : 2016/09/05 18:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 「実りの秋」 といわれているが、木の実も例外でなく、様々な実を付けている。 毎朝歩く1時間ほどの散歩道は、雑木林に接しており、ドングリの実を付ける雑木がたくさんある。


 この間まで、本当に小さなドングリだったが、9月に入って随分大きくなり、小指の先くらいの大きさのドングリをたくさんつけているのが遠目でも確認できるようになってきた。
 また、目を木の枝から足下に移してみると、いくつものドングリの実が転がってるのを見付けられる。 きっと枝を離れたこうしたドングリたちが落ち葉などの中に入り、春に芽を伸ばし、新しいドングリの木として生長していくのだろう。


 秋になるとよく木の実をついばんでいる小鳥の姿を見掛けることがあるが、ヤマガラが、ドングリを両足で巧みに押さえて、ついばんでいた。 ヤマガラは、エゴノキの実が大好物で、今までも何度かそんな場面を観察しているが、こうしてドングリの実をついばんでいる姿を見掛けたのは初めてだ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
ヤマガラは、我が家のイチイの木に来ては、赤い実をついばんでいるのをよく見かけます。ドングリも食べるんですね〜

今年は陽気が少々イレギュラーな気がしますが、青い実が落ち初めてきましたね・・・栗もそろそろ・・・
今年はドングリは豊作なんでしょうかね・・・
たっきー
URL
2016/09/06 17:58
 たっきーさんへ
ヤマガラは、様々な木の実を食べるようですね。
わたしも2008年にヤマガラがイチイの実を盛んに食べているのを観察しました。
イチイの種子には毒があるそうですが、
種子は消化されずに排泄されるのだろうかと不思議に思ったりもしたものです。

散歩道には、おびただしい数のドングリの実が落ちています。
写真のようにビッシリドングリをつけた木を見ると、
今問題視されている熊の出現頻度もどうなるのかと考えてしまいます。
wagtail
URL
2016/09/08 11:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドングリ と ヤマガラ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる