おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 冷え込んだ 霜の朝

<<   作成日時 : 2016/11/11 15:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 午後になって暖かな日差しが差すようになりましたが、今朝は小雨模様の朝でした。 これに引き替え、昨日の朝の冷え込みは何と厳しかったことか…。 目覚めて、新鮮な外気を入れるため寝室の窓を開けると外は一面うっすらと白い景色が広がっていました。



 そうです。 霜の朝を迎えたのです。
 着替えを済ませ、外に出てみると、やはり草の葉には氷の結晶がビッシリと付いていました。
 霜は昼の間、大気中に含まれていた水蒸気が、夜になって気温の低下により氷の結晶となり、地面や植物などの表面に付着したものです。 昨日の朝はこの条件が揃った朝だったということでしょうか。



 我が家では朝の早いうちに屋外飼育をしている犬に餌を与えることにしています。 昨日は北斗(愛犬の名)が、餌を食べ終わったあとの食器を外水道で洗おうとすると、水道が凍っていて水がすぐには出てきませんでした。 見れば睡蓮鉢には薄氷が張っていました。 やはり昨日は、氷点下の朝だったようです。


  今朝裏山に散策に出た時には、木々の葉が色濃く染まり、紅葉の見頃ピークを迎えているように思えたのは気のせいでしょうか。
 こうして、少しずつ冬が近づいてくるんですねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冷え込んだ 霜の朝 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる