おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 散歩道の 今

<<   作成日時 : 2017/01/25 17:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 きょうは珍しく朝から青空が空一面に広がりました。 晴れ渡った分、放射冷却現象からか冷え込みは厳しく、手袋をはめた指先が集めたい感覚を通り越し、痛さを覚えるほどでした。


 坂道を一歩一歩補を確かめながら歩いて行くと、過日の大雪の名残の残雪が、ギュッギュッと音を立てます。 車の通った轍跡がくっきり見えますが、まだまだ雪が解けきるには数日かかりそうです。
 民家の覆い集落の道路は、アスファルトが見え留程の状況になってはいますが、山道に入ると、まだまだこんな光景が四方に広がっています。


 こうした道をいつものようにカメラを携えて歩くのが毎日の日課です。 北向きの散歩道はまだ雪がたくさん残ってはいるものの、南斜面の林の中に歩を進めると、随分枯れ葉が積もった地面が雪の下から顔を出しているのが確認できます。 改めて太陽光の威力を実感させられます。


  もう一つのブログ「野鳥との語らい」でも触れましたが、野鳥たちは真っ白な雪の原からこうしたわずかな露出した地面を見附は餌探しに夢中な姿が見られます。

ベ ニ マ シ コ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
散歩道の 今 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる