おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の中から福寿草が顔を出す

<<   作成日時 : 2017/02/20 16:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 きょうは一日雨模様の日となりましたが、意外と気温は高めで、過ごしやすい日となりました。 三寒四温とはよく言ったもので、昨日の朝は、うっすらと雪が地面を覆い、日中も寒風が吹き気温が上がらず、寒い一日でした。 こうした日を繰り返しながら次第に春がにじり寄ってくるのでしょう。


 そう言えば、昨日の朝雪に覆われた庭先に出て何気なく足元を見ると、福寿草が頭に雪を乗せて芽を出しているのが見付かりました。
 ここは、もう何年も前に福寿草を買い求め、植え込んだ場所です。 よく見ると、他にもポツリポツリと小さな福寿草が芽をもたげているのが確認できました。 


 ことによったら蕗の薹ももう芽を伸ばしているだろうかと裏庭に回ってみましたが、残念ながらまだ確認には至りませんでした。 凍り気味の土の中でじっと寒さをこらえながら、暖かい陽射しが続く季節を待っているに違いありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
春遅い、信州もわずかに春の兆しが確認できる時節になりましたね
こうして春告げ草など見れば春が行ったり来たりしながらも春を待つ地方の
方々には朗報ですよね
勿論このまますんなりとはそう簡単に問屋は降ろさないでしょうがそれでも
嬉しいですよね、
こちら平尾台では野焼きも終わり春を迎える準備が整いました
山帽子
2017/02/20 20:00
こんばんは
おっ!福寿草の蕾が膨らんで来ましたね!

伊那谷でも日当たりの良いところでは咲いているようですが、我が家は余り日当たりが良くないのでまだまだ・・・

日曜日にお邪魔したお宅に、鉢植えの福寿草が
キレイな花を咲かせていました。
福寿草の黄色い花はお日様のようで大好きな花なんです
タッキー
2017/02/20 21:18
 山帽子さんへ
このところ雨が降ったり雪になったりと
目まぐるしく天候が変化しています。
まだまだ湯湯は簡単には去りそうもありませんが、
こうして確実に季節が動いているのを
足元の小さな変化から感じ取ることができます。
冬が長い信州に生活するわたしにとっては、
嬉しい福寿草の発見となりました。
恒例の平尾台の野焼き、始まりましたね。
九州は、もう春の大きな足音が聞こえていることでしょうね。
wagtail
URL
2017/02/22 22:55
 タッキーさんへ
福寿草の黄色い花びらがチョッピリ見えました。
暖かな日が来れば、数日の内に嬉しい開花になるかも知れません。
イエルカさん家の鉢植えの福寿草が見事に咲いていましたね。
ブログで拝見し、黄色い花がまぶしいほどに美しかったです。
伊那谷にもじわりと春が近寄っているようで、嬉しい季節です。
wagtail
URL
2017/02/22 23:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雪の中から福寿草が顔を出す おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる