おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士芝桜・富士五湖・花の都公園

<<   作成日時 : 2017/05/19 10:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 以前、高崎の 「みさと芝桜公園」 に行った際、見頃時期を外し、まだ開花少ない寂しい風景しか見られなかったことがありました。 そのリベンジというわけではありませんが、今週初め、日帰りバスツアーで山梨の 「富士芝桜」 を見に行ってきました。

精 進 湖

 山梨県に行ったら矢張り富士五湖は見逃すわけにはいきません。 富士芝桜まつりの会場に行く前に、まず精進湖本栖湖に立ち寄りました。 生憎の曇り空で、背景に見られるであろう富士山は厚い雨雲に隠れて見ることはできませんでした。

本 栖 湖

 富士芝桜まつりの会場は、本栖湖のすぐ近くの 「富士本栖湖リゾート」 にあります。 富士五湖のうち残す西湖、河口湖、山中湖めぐりは後に残し、メインの 「富士芝桜まつり」 会場に立ち寄りました。
 ここ富士芝桜は、首都圏では最大級だといわれています。 今回は、ちょうどまつりの期間中で見頃を迎えてきれいな芝桜が一面に広がっていました。 




約80万株の芝桜が、富士山麓の広大な敷地を彩っており、たくさんの観光客が訪れており賑やかでした。 桃色の絨毯を演出したような会場には、富士山を模した芝桜の山もありました。 当日は残念ながら富士山は姿を見せませんでしたが、天候に恵まれ、富士山と桃色の絨毯との共演が見られたら最高の景色になったと思います。
 


 いつものように会場内で珈琲を飲んで一息入れた後、会場をぐるり一周して再び竜神池に出ました。 池周囲の芝桜をもう一度目に焼き付けて、会場を後にしました。


 芝桜の美しさを堪能した後は、残された富士五湖めぐりです。 西湖に立ち寄った頃には雲も少しずつ切れ、わずかに富士山も姿を見せ始めました。

西 湖

河 口 湖

 かさ雲を被った富士山の雄姿を背景に広がる河口湖に着いた頃には昼時を過ぎていましたので、最後の山中湖に行く前に、甲州名物の郷土料理 「ほうとう」 で昼食にしました。

山 中 湖

 国の名勝に全てが指定されている五つの湖を巡り終えた後、最後に標高1000mの高原にある 「花の都公園」 に寄りました。 この時期のメインの花はチューリップです。 この時期ですので、残念ながらすでに落花してしまったスペースも多くありました。 それでも、鮮やかな色彩の花と豊かな自然が一日散策して疲れた体を癒してくれました。  




「写真で綴る小さな旅」 「富士芝桜・富士五湖・花の都高原」 に、他の写真もアップしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富士芝桜・富士五湖・花の都公園 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる