おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ブドウ栽培の作業

<<   作成日時 : 2017/07/10 19:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 わたしの町は、花卉、りんご、ブドウ等の栽培が盛んです。 散歩道周辺にもブドウ畑がたくさんありますが、今ブドウ棚にたくさんのブドウの房がぶら下がっています。

画像

 ブドウ棚とした草がきれいに刈り込まれた棚下、一面緑一色のブドウ畑もまた美しいものです。 ずっと奥まで続く棚に、粒が大分大きくなった無数の房がぶら下がっています。
 毎朝、日の出前に散歩に出ていますが、それより早い時間から、時にはまだわたしが目覚める前の時間帯から、消毒をしたり、草を刈るビ^バーの音がしたりしています。 ここまでブドウを育てるのに、実に多くの手がかかっているのを毎朝、見てきました。 

画像

 春になり、ブドウの芽が動き出した頃からの作業を振り返ってみただけでも、棚の手入れ、芽欠き作業、新梢の誘引、摘穂、花穂の整形、摘心、ジベレリン処理、摘粒、摘房、袋かけ、消毒…と、列挙にいとまがありません。 もちろん、これ以外にも様々な作業をしているだろうことが想像できます。
 このブドウ一粒一粒にどのくらいの手間・暇がかけられていることか…。

画像

 わたしたちは、毎日三度の食事で様々なものをいただいていますが、こうした栽培者のご苦労を知ると、粗末にはできない、感謝しながらいただかなければとつくづく思います。
 書き始めはこんな締めくくりになるとは予想もしていなかったのですが、随分当初とは違った結末になりました。


「おりふしの記」は、下記アドレスに移行を始めています。
よろしければコメントなども順次下記アドレスにお願いします。

http://orihusinoki.blog.fc2.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
見事なぶどう棚です。
確かに、食べる時はあっという間ですが、生産するとなると、大変な苦労、労力と推察します。
感謝せずにはいられないですよね。
行き当たりばったり
2017/07/10 23:51
 行き当たりばったりさんへ
今、ブドウ栽培農家の方々は、袋かけ作業に忙しいです。
6時前からブドウ畑に姿を見せています。
毎朝、こうした作業風景を見ているだけに、
その大変さが直に伝わってきます。
wagtail
URL
2017/07/11 15:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブドウ栽培の作業 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる