アクセスカウンタ

おりふしの記

プロフィール

ブログ名
おりふしの記
ブログ紹介
ぶらり出掛けたその先で 偶然であったその場の様子を  気楽な気分でカメラにおさめました。
そして、その時の「映像」と 「つぶやき」を wagtail流に思いつくままに 日記風に綴りました。
その瞬間、瞬間の 自然から受け取ったもの、感じたものを大事にしていきたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
移転のご挨拶
移転のご挨拶  5月頃より徐々にお知らせしていたところですが、当ブログ開設10周年を機に、本日完全に新しい 「おりふしの記」 に移転いたします。 長い間この 「おりふしの記」 をご愛読いただき、ありがとうございました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/31 23:48
ブログ開設10周年
ブログ開設10周年  一週間ほど前、当ブログ “おりふしの記” でお世話になっているウェブリブログ事務局から下記のようなメールが届きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/30 11:35
稲泉寺の大賀ハス
稲泉寺の大賀ハス  以前に信濃国分寺の蓮を取り上げましたが、木島平村にも蓮の名所 「稲泉寺」 があります。 山里の情緒あふれる場所で、蓮と赤いトタン屋根がとても印象的だというので、先日初めて行ってみました。 このお寺の周りにある田んぼでは、約10万株の大賀蓮が桃紅色の花を咲かせます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/28 22:25
弘長寺の紫陽花
弘長寺の紫陽花  松本市の “あじさい寺” といえば弘長寺と法船寺が挙げられます。 今月中旬、両寺を訪れてみましたが、今回は弘長寺のアジサイを紹介したいと思います。 ( 法船寺のアジサイについては 「信州撮りある記」 にアップする予定です。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 16:02
信濃国分寺の蓮
信濃国分寺の蓮  奈良時代に創建された上田市の信濃国分寺本堂の北側の蓮池(蓮田)で、美しい鮮やかな蓮の花が見られるようになりました。 年々蓮池の整備が進み、最近は、蓮池の周辺に 大きな参拝者駐車場も完備され、いっそう便利になりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/24 15:05
群生する ママコナ
群生する ママコナ  夏になると散歩道の山道脇にママコナの花が咲きます。 2〜3年前から、山地の林縁にこうして花を咲かせるようになりました。 ただの雑草ですが、魅力一杯の花です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/22 20:53
石臼と紫陽花の寺 深妙寺
石臼と紫陽花の寺 深妙寺  中央道伊那I.Cから車で約3km、10分ほど広域農道を駒ヶ根方面に車を走らせると、約2500株の紫陽花が咲き、歴史も古く、日本一の石臼庭園としても知られている深妙寺というお寺があります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 06:10
担ぎ手の少ない子ども神輿
担ぎ手の少ない子ども神輿  日曜日は、地域の祇園祭が執り行われました。 といっても、子ども神輿が村内を練り歩くだけのチョッピリ寂しい祇園祭です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 19:24
手作りのジャムと野菜
手作りのジャムと野菜  散歩道の折り返し地点のリンゴ畑の片隅に、数本のアンズの木が植えられています。 オレンジ色のいい色になりました。 この朝は、夜の間に雨が降り、アンズにまだ雨粒がたくさんついており、一層おいしそうに見えます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/16 15:36
続く 真夏日
続く 真夏日  今日も厳しい暑さが続きました。  「真夏日」 とは、もちろん日中の最高気温が30℃以上の日。 梅雨にもかかわらず、毎日30℃を超す日が続いています。 こう連日暑さが続くと、うんざりです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/14 16:39
朝風に揺れる オカトラノオ
朝風に揺れる オカトラノオ  6月〜7月にかけて、花をつける野草がぐっと少なくなります。 そのなかで一際目立つのが初夏に白い花を咲かせるオカトラノオです。 散歩道のオカトラノオは毎年アジサイとほぼ同じ時期に咲いています。 白い花穂は先端が長く垂れ下がって、確かに虎の尻尾を思わせます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/12 16:43
ブドウ栽培の作業
ブドウ栽培の作業  わたしの町は、花卉、りんご、ブドウ等の栽培が盛んです。 散歩道周辺にもブドウ畑がたくさんありますが、今ブドウ棚にたくさんのブドウの房がぶら下がっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/10 19:14
ネムノキの花
ネムノキの花  夏になると、散歩道に、一風変わった化粧用の刷毛に似た紅の花が咲きます。 地方によって、ねんねの木、眠りの木、日暮らしの木…など色々な呼び名があるようですが、ネムノキの花です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/08 23:25
松枯れ病による危険な倒木
松枯れ病による危険な倒木 少し前の話になりますが、台風3号が太平洋南岸を通過した雨の翌日のことです。 いつものように雨上がりの朝の散歩道、松林の坂道を下っていくと、アカマツの大木が横たわり、散歩道をふさいでいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 22:48
降り続く雨
降り続く雨  空梅雨ではないかと思うような日が続いていましたが、台風3号の接近により、その様相が一転しました。 きょうは朝からずっと雨が降り続いています。 この雨、明日の未明にかけてまだまだ激しくなりそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/04 16:17
国天然記念物の レンゲツツジ
国天然記念物の レンゲツツジ  東御市新張から石造りの百体観音が続く地蔵峠を登り詰めると、湯の丸高原に到着します。 湯の丸高原は、浅間連峰の西に位置し、亜高山帯の恵まれた植生から 「花高源」 とも呼ばれています。 最も有名なのは、国の天然記念物に指定されているレンゲツツジです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/02 15:22
趣のある山野草 ユキノシタ
趣のある山野草 ユキノシタ  北に面した庭の一角にユキノシタが群生しています。 常緑多年草で、地面をはうように太い根を次々と伸ばして広がっていき、一株のユキノシタを植えてから、こんなにも繁茂しました。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/30 12:10
咲き始めた 智識寺の紫陽花
咲き始めた 智識寺の紫陽花  戸倉上山田温泉から麻績村へと抜ける四十八曲峠への峠道の登り口に智識寺という小さなお寺があります。 智識寺の紫陽花が咲き始めたというのでさっそく行ってみました。  四十八曲峠道に面して大わらじの飾られた素朴な萱葺きの仁王門がたたずんでいます。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 12:34
可愛いサクラの実
可愛いサクラの実  先日の雨も上がり、道端の草にはまだ雨粒が残っているとはいえ、散歩道のアスファルトも乾き始めています。 よく見ると足元のアスファルトには直径4〜5o位の柄付きの黒く熟し切ったサクランボがたくさん転がっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 08:49
五月晴れ
五月晴れ  梅雨の間の晴れ間、戸隠に向けバードラインをマイカーで走っていくと、新緑の林を抜けると同時に目の前に北アルプスの絶景が広がりました。 余りの美しさに、このまま走り過ぎるのがもったいないような気がして、そば屋さんの駐車場に車を入れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 15:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる