おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく着いたが…嶺岳寺

<<   作成日時 : 2009/09/30 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 3

 先週の休日、今が見頃だという新聞記事に惹かれ下松川町の嶺岳寺の彼岸花を見に出掛けた。 初めて訪問した場所だが、ようやくの思いでその場所を見付けることが出来た。

嶺岳寺の彼岸花

 嶺岳寺は急坂を登ったところにあったが、駐車場には数台しか止められず、結局は車を他の場所に駐車して歩く羽目になった。 真紅の彼岸花が梅園の斜面に咲いており、緑の草地と黒い梅の幹、そして彼岸花の赤がよくマッチしていた。 予想していたより随分規模が小さかったが、境内の梅林の斜面には約3万本のヒガンバナが植えられているという。  鮮やかな赤色に染めるように彼岸花が斜面いっぱいに咲きそろい、秋の風情を求めて訪れるアマチュア写真家らでにぎわっていた。


 撮影中も見知らぬ場所に無断で停めてきた車のことが気になり、現地にいたのは10〜15分くらいだったろうか。 露出もシャッタースピードも構図も何もない、とりあえず、大急ぎでカメラ任せで何枚かシャッターを切り、そそくさとお寺をあとにした。 なんとも忙しい撮影であった。 予想とは違った上に散々な撮影だったが、それでも、( 今は、あちらこちらで見掛けられるようになったが ) 初めて白い彼岸花を目にすることが出来たのは、せめてもの救いだと自分に言い聞かせて車に戻った。

御 大 の 湯

 探しに探してようやくの思いで到着し、駐車場所に恵まれず、滞在時間は15分。 やれやれ散々な遠出であった。 そんな思いで帰る気にもなれなかったので、高森町まで車を走らせ、以前訪問したことのある 「御大の湯」 でゆっくりと一風呂浴び、さらに、帰路で偶然に見付けた珈琲屋さんで、珈琲をすすりながらゆっくりとした時間を送ってから帰路についた。

立ち寄った珈琲屋さん

大急ぎで撮影した嶺岳寺の彼岸花を下記にも少し掲載してあります。
よろしければ、「嶺岳寺の彼岸花」 にもお立ち寄りください。


 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
松川村っていわさきちひろ美術館のある所ですよね。
すずむし荘と言う所に泊まってきました。
もう5〜6年も前でしょうか?
私はまだこうした彼岸花の群生地に行った事がないのです。
見事でしょうね・・・
ましてや白い彼岸花!!見てみたいものです。
ネネ
2009/09/30 20:32
今、「嶺岳寺の彼岸花」を見てきました。
松川村ではなくて下伊那郡松川町なのですね。
全然場所が違いますね、すみませんでした。
ネネ
2009/09/30 20:55
ネネさんへ
「撮り歩き短編集」の「嶺岳寺の彼岸花」にもお立ち寄りいただき、ありがとうございました。
いゃー、大変失礼しました。わたしの大きなミスです。
山間の集落だったため、「村」というイメージが強く「松川村」としてしまいました。
ご指摘いただくまで、自分も気づかずにいました。
さっそく訂正いたしました。(ありがとうございました。)
嶺岳寺の彼岸花、規模は予想程ではありませんでしたが、
初めて白い彼岸花を見られたのは収穫でした。

松川村にある「安曇野ちひろ美術館」は、私も何回か行きました。
安曇野の地が気に入って、行くと立ち寄ることが多いため、
入館はずいぶんな回数になっています。
wagtail
URL
2009/10/01 11:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ようやく着いたが…嶺岳寺 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる