おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 足下の小さな秋

<<   作成日時 : 2009/11/06 06:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 里山の紅葉が始まってから数日が経ち、ここ数日の冷え込みにより、大分色づきが深まってきた。 それと共に、風にあおられて、早くも散り急いでいる木の葉も多く目に付くようになってきている。

苔の上の小さな秋

 木々の紅葉も日ごとに綺麗になり、そんな葉色の変化を楽しみながら、秋の日差しに透ける紅葉の美しさを楽しんだりしている。 また、普段散策に出る時には、野鳥に気持ちがいっているため、勢いわたしの目線は上の方に行きがちだ。 ここ数日の落葉で遊歩道には枯れ葉や紅葉の落葉が風に舞うようになった。
 
苔と落ち葉のコントラスト

 そんな落葉の動きに誘われて足下に気持ちを向けてみると、小さな秋の進行がしっかりと見て取れる。 林の木々の輝いた紅葉の美しさもいいが、こうした木を離れてしまった落ち葉の最後の輝きもまた風情があり別な美しさを感じるものだ。

根 元 の 秋

公園のベンチ

 里山はすでに “晩秋” の気配。 そろそろ霜の朝がやってきてもおかしくないような寒い朝も珍しくなくなった。 現に昨日の朝は霜こそ降りなかったが、全国的な急激な冷え込みに身近な山の頂はうっすらと雪化粧していた。 例年に比べると随分早い初雪となった。 気の早い話だが、冬の足音が遠くから聞こえてきそうな雰囲気だ。

 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見落としてしまいそうな足許の小さな秋に心配れる繊細さ素敵ですね。
写真もメルヘンチック♪
10月中頃 早くも散り急いでいる落ち葉を見て心焦るものがありました。
この落ち葉同士でどんな語らいが始まるのでしょう?
そんな物語が展開しそうな写真に惹き込まれてしまいました。

※wagtailさんのメールアドレス

マリンブルーで始まるあれで届きますか?
チョッとメールしたいのですが・・・ 
ベニマシコ
2009/11/08 22:18
ちょっと足下を覗いてみたら、小さな秋が見つかりました。
今年は紅葉の見頃になかなか行き逢えず、こうした小さな小さな秋で我慢です。

マリンブルーでメールを受け取ることができます。
以前はトップページに置いていたんですが、今はひっそりと「リンク集」の一番下にそれとなく付けてありますので、そこからでも大丈夫です。
wagtail
URL
2009/11/08 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
足下の小さな秋 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる