おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 福寿草が連れてきた遅い春

<<   作成日時 : 2010/02/26 12:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 今週に入って随分暖かな日が続いているが、今朝は、季節はずれを思わせるような朝だった。 ラジオでは5月並の陽気だと言っていたが、ゆうに15度を超えていたのではないだろうか。 この冬初めて出勤前にストーブをたいて部屋を暖めずにいられた。 こんな朝だったので、車の暖機運転をしてフロントガラスの霜を溶かす必要もないし、出勤時刻には余裕があったので、いつものように庭に降りてみた。  

我が家の福寿草

 やはりこのところの暖かさに押されてか、我が家の福寿草が随分背丈を伸ばしていた。 先週あたりは霜柱の中で、あたかもジッと寒さをこらえているかのようだった福寿草だ。 よく見ると、その福寿草の膨らんだ蕾の先の方に黄金色の花びらがのぞいている。 この週末までは雨模様の予報が出ているので、冬に逆戻りするような冷え込みはしばらくの間ないだろう。 この福寿草の蕾が花開くのはもう数日のうちに違いない。
 我が家の庭にもようやく遅い春が訪れた。

開花が待たれる福寿草

 職場に着いて裏庭を見ると、柳も日に日に芽がふくらませており、黄色から黄緑色へと新芽の色が深みを増している。 毎年この柳が日ごとに変化しているのが感じられるようになると 「春だなぁ」 と思うのだ。 仕事を始める前に窓越しにこの柳の芽の変わっていく様子を観察して、春を実感するのが最近のわたしの楽しみの一つになっている。
 万物の躍動する嬉しい季節がやってきた。

   いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。 いつも見ていただきありがとうございます。ブログランキングに参加中です。応援クリックしていただけると嬉しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
進んでは戻り、また少し進んで戻り・・・そんなことの繰り返しをしながら、それでも信州にも春は確実にやってきますね。
ここ数日の暖かさで こちらでも福寿草が黄色くなりました。
虫や花を求めて、また忙しい季節がやってきますね。
torimy
2010/02/26 15:53
torimyさんへ
今週はすっかり寒気が緩み、季節はずれの暖かな日が続きますね。
いよいよ万物が躍動する本格的な春の到来が期待できそう。
ちょっと気温が高めな日中には、蝶が舞う姿も随分見掛けられるようになりました。
これから鳥から蝶へと、忙しく動くのでしょうか。
カヤクグリをゲットして、気分よく蝶に移行できるのではありませんか?
wagtail
2010/02/27 06:44
こんなに可愛い福寿草がお庭に咲くなんて素敵ですね!
信州にも春の気配が到来ですかあ。
私も近くの庭園で福寿草を見ましたが、
もうかなり大きく開いたのばかりでした・・・。
でも、黄色い色は力強さを感じます。

花粉症の季節もやってきてしまいましたが、
私は薬を飲んでしまうんですけどね。
矢車草
2010/02/27 11:26
お庭に福寿草を植えられているのですね。
お家で楽しめるなんて最高ですね。
成長の過程が見えてますます楽しみですね。
春よ 来い♪ですねぇ〜
ベニマシコ
2010/02/28 13:40
矢車草さんへ
我が家の福寿草、余り手入れをしてもらえませんが、
毎年たくましく花を付け、春の到来を告げてくれます。
春先は、黄色い花が多いような木がしますが、
わたしの気のせいでしょうか…。

私は、今のところ花粉症に悩まされることなく済んでいます。
自然を楽しむためには、ありがたいことです。
wagtail
2010/02/28 14:42
ベニマシコさんへ
毎年花を付け、我が家に春を告げてくれます。
しかも年々株が大きくなっていて、楽しみです。
今日の午前中は、雪混じりの雨でしたが、午後に入り暖かい日差しがさしてきました。
冬と春がせめぎ合っているようです。
外を見ますと、庭の福寿草も、
花を咲かせようかどうしようかと迷っているかのように、
半開きの黄金の花びらが見えます。
我が家の庭にも春が訪れそうです。
wagtail
2010/02/28 14:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福寿草が連れてきた遅い春 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる