おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと発芽させた月見草

<<   作成日時 : 2010/06/09 06:51   >>

トラックバック 2 / コメント 4

私達が通常、ツキミソウ (月見草) と呼んでいる花は、夕方に一日花の黄色い花を咲かせるマツヨイグサ (待宵草) のことを指していることが多い。  本来のツキミソウ (月見草) は、メキシコ原産の白花で、シロバナヨルザキツキミソウ (白花夜咲月見草) という。 きょう話題にするのは、今年も我が家の庭に咲いた白花夜咲月見草のことだ。 

白花夜咲月見草

 この花は、夕方になると風に揺れながらゆっくりと白い花びらを広げてきます。 初めて知人からいただいた時には、大事に鉢に植え込み、家の中でまるでスローモーションでも見るようにつぼみが開いてくるのをじっと何十分も見ていたものです。 そして、夜中には次第にピンクに色がつき始め、翌朝には赤紫にしぼんでしまいます。
 一昨年までは、我が家の庭にこの月見草が群生して花を咲かせ、月明かりに薄ぼんやりと白く見え、それは幻想的な風景でした。

 ところが今年は、その場所に一本の月見草も咲くことはありません。 というのは、昨年家の改築をした際、月見草の群生場所に仮設の台所を設置したためです。 覚悟はしていたものの、一本も芽を出さなかったのは予想外でした。
 今まで、何度か種まきをしてきましたが、ことごとく失敗し、発芽させることができませんでした。 昨年、採種しておいた種を祈るような思いで蒔き、慎重に世話をしてきました。 そんな思いが通じてか、あるいは 「下手をすると我が家の月見草が絶えてしまうぞ」 という危機感から一生懸命世話をした努力が実ったのか、今年は、見事なほどにぞっくりと芽を出してきました。


 来年には、ここが新たな月見草のコーナーとしてよみがえってくれるかもしれません。 まだまだ小さい月見草の苗と、そこに早くから芽を出していた昨年花を咲かせた大きな月見草に毎朝ご機嫌伺いをしながら水くれをするのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
月見草 と オオマツヨイグサ
 今年も庭にたくさんの月見草が咲いた。 数年前までは、庭のあちこちに咲いていたため粗末になりがちで、いつかとぼってしまうのではないかと心配だった。 そこで、2年ほど掛けて散らばっていた月見草を移植したり、種を蒔いて増やしたりし、3箇所に “ミニ月見草園” としてまとめた。 今は、それが定着し、完全に月見草園としての体をなしてきた。 これで一安心だ。 ...続きを見る
おりふしの記
2012/08/14 13:46
「マツヨイグサ」 と 「月見草」
「待てど暮らせど来ぬ人を 宵待ち草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」・・・・竹下夢二(宵待ち草の歌)  竹下夢二が詠んだ 「宵待ち草」 の詩に曲が付けられ広く歌われたため、すっかりヨイマチグサの名が定着してしまったが、正式名はマツヨイグサで待宵草と書き、夕方から花を開いて朝になるとしぼんでしまうのでこの名がある。 ...続きを見る
おりふしの記
2013/08/26 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
月見草楽しみですね。ぞっくりと芽を出して、
咲かなかった昨年を取り戻すかのようですね!
大切な花が出てこないことよくあります。
私はいくつ花をなくしたことか・・・。
それも仕方ありません。環境があわなかったのでしょう。
雅♪
2010/06/10 00:14
雅♪さんへ
月見草は何とかして増やしておこうと思っていたのですが、
ようやく発芽してくれて、ホッとしています。

私も、随分たくさんの草木をだめにしてきました。
どんなに手を入れてやっても知らないうちに姿を消してしまう植物もありました。
そうですよね、環境が合わないということもあるんですよね。
何年かして、「この花、この木は昔庭に植えられていたよな」などと思ったりすることが、結構多いです。
wagtail
URL
2010/06/10 08:38
月見草は黄色い花と思っていましたが
こんな清楚な白い月見草があるのですね♪
ピンクに変わる姿は酔芙蓉に感じが似ていますね。
私が毎年楽しみにしている花は酔芙蓉です
今年も青々と元気に葉が出てきました。
秋口に花が咲くのを楽しみにしています♪
ネネ
2010/06/14 22:21
ネネさんへ
一般的には待宵草のことを「月見草」といっていますが、
正式には本種が本物の月見草のようです。
酔芙蓉も、朝に白い花を咲かせますが、午後になるとだんだんピンクにかわり、夕方から夜にかけて一層赤くなり、
翌朝にはしぼんでしまうようですね。
確か秋に花を咲かせる花、開花が楽しみですね。
wagtail
URL
2010/06/16 10:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっと発芽させた月見草 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる