おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 林檎の花ほころび〜♪♪

<<   作成日時 : 2012/05/04 16:21   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 私の町は、中小企業を中心にした工業の町ですが、薔薇栽培に加え、林檎や葡萄栽培も盛んだ。 だから散歩道に選んだ山の傾斜地には林檎畑や葡萄畑が広がっている。


 ここ数日の暖かさも手伝って、りんごの花が咲き、見頃の時期を迎えている。 この花を見ていると、つい、
りんごの花ほころび〜♪♪   川面(かわも)にかすみたち〜♪♪  君なき里にも 春はしのびよりぬ〜♪♪
の歌が浮かんでくる。 ご存知 「カチューシャ」 だ。
 朝早くにライアン(我が家の老犬)を散歩に連れ出し、薄いピンクがかった花で埋まった林檎畑脇を通る時などは、周囲に人気のない時には自然とこの歌を口ずさんでみたくなる衝動に駆られる。 


 多くの果物の栽培でそうであるように、りんごの花も摘花が行われる。 摘花は、樹体に負担をかけず、美味しいりんごを毎年安定的にならすために行うのだそうだ。 冬の間貯蔵していた養分を使い開花したりんごの花は、はじめに中心花が咲く。 その中心花だけを残し、あとの側花は摘み取るのだ。


 2〜3日前から農家の方が脚立の上で作業をしている姿を見掛けるようになったが、きっとこの摘花作業をされているのだと思う。
 今は、まだ一面満開の花がビッシリと付いているが、数日の内にこのほとんどの花が摘み取られるのだ。 だからリンゴの花は今が見頃。
 

 りんごの花は淡いピンクの5弁花で、一つの芽から五つの花を咲かせる。 顔を近づけるとほのかに甘い香りを漂わせており、何とも優しい雰囲気の花だ。 ソメイヨシノが散り、八重桜が終わる頃咲き始めるこのりんごの花が咲く時期は、心身共に心底春が実感でき、嬉しい季節だ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
白い清楚なリンゴの花が一日の疲れを癒してくれました
こちらではリンゴの花は見あたりません
こんなにきれいだったんだとあらためて感心しました
「りんごのうた」、思わず口ずさんだりして…
ミックン
2012/05/04 23:32
今年は林檎の花摘みもする必要が無くなって、寂しさを感じています。
林檎の木のオーナーになっていたのですが、若い方にりんご園をお貸しすることになったそうで、継続は叶いませんでした。
今頃甘い香りがしているだろうな・・・とりんご園を懐かしく思い出しています。
リンゴの花
2012/05/05 23:58
ミックンさんへ
ここに掲載したような一つ一つの花も美しいですが、
今リンゴ畑は、うす桃色の花が咲き乱れ、
斜面一面満開の花が広がって、きれいです。
そんなりんご園で、昨日は農家の方が、一生懸命消毒をされていました。

wagtail
2012/05/06 15:58
 リンゴの花さんへ
今まで何年か行われていたことが突然亡くなると、
一抹の寂しさを覚えるものですよね。
米作り農家の高齢化がささやかれますが、果樹栽培も同じなんでしょうか…。
リンゴ作りも、多くの作業があり大変のようです。
リンゴの花さんは、すでにオーナーをされているのでお分かりのことと思いますが、
一つのものを栽培すると言うことは、なかなか大変なことなんですよね。
wagtail
2012/05/06 16:03
おはようございます。細かいところまできれいに撮られています。図鑑に載せる写真ですね。
香りも漂ってきそうです。
こちらでも、3.11をきっかけに果樹栽培をやめる高齢者がたくさんあると聞きました。
行き当たりばったり
2012/05/09 06:45
 行き当たりばったりさんへ
今回のリンゴの花の撮影は、数年前の雪道で転倒して、
オートフォーカスが効かなくなってしまった訳ありのマクロレンズで撮りました。
ちょっとクッキリ撮影に設定しすぎて、度が過ぎ不自然かも知れません。
でも、開花直後のリンゴの花は、本当にきれいです。
3.11の被災、様々なところに弊害が出ているんですね。
自然相手の農家の方にとっては、生活に直接関わる
大きな痛手になっていることでしょう。

watail
2012/05/09 15:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
林檎の花ほころび〜♪♪ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる