おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気の強い カマキリ

<<   作成日時 : 2012/09/12 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 隣の竹やぶのヘリにヒヨドリがやってきたので、写真に撮り、家に入ろうと引き返した時のことだ。 足下で、緑色の昆虫が動く気配がした。 腰をかがめ、その正体を確かめるとカマキリだった。 三角の頭をこちらに向け、じっと見ている。 


 翅が完全に伸びきっているので、どうやらこのカマキリは、成虫のようだ。 カマキリの成虫には細長い前翅と扇形に広がる後翅があるが、多くのカマキリは飛行がとても苦手で、ほんの短い距離を直線的に飛ぶのが精一杯なのだ。
 家に入ろうと、ちょっと足を動かすと、その動きに反応したのか前足を揃え、手身構えるではないか。 そして、こちらににらみをきかせたような姿勢を取った。 こうなると、ちょっといたずら心が湧いてくると言うものだ。
 

 近くにあった小枝でチョチョイと突いてみると、足を精一杯広げて身を高く構え、前翅と後翅を大きく開いた。 カマキリに限らず、多くの動物たちは、こうして自分を大きく見せ、「どうだっ! 俺はこんなに大きいんだぞ! 強いんだぞぅ!」 と威嚇しているのだ。 このカマキリは、小枝を至近距離に近づけると、鎌を激しく前に出し、小枝に攻撃を加えた。 相手が強いのかどうか確かめたのだろう。 本当に気の強いカマキリだった。
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。迫力あるカマキリです。
こんなに近接で撮ってもさすが逃げないのですね。
怖いもの知らずというか、わからない。
生き物の世界は予測不能です。だから、楽しいのかもしれませんね。
行き当たりばったり
2012/09/14 22:12
wagtailさんのいたずら心に思わずにこり(^O^)
私もよくあるんですよね、からかってみたくなること。
最近大きな蜘蛛が通り道に巣を張って、
ちょっと木の葉を巣に絡めてみますと、
獲物かとスルスルと近づいて、
獲物で無いと分かると、上手に巣から木の葉を
はずしまして、びっくり!
昆虫もいろんな知恵を持っているんですね。
雅♪
2012/09/14 23:25
 行き当たりばったりさんへ
近寄れば近寄るほど、羽を大きく広げ、足を踏ん張り、
体を左右にゆらして自分の大きさを誇示します。
こんなに大きいんだぞ! 俺は強いんだぞ! といわんばかりに…。
きっと、身の程知らずにも、わたしを威嚇しているんでしょうね。
wagtail
URL
2012/09/15 09:30
 雅♪さんへ
こんなに体を大きく見せて威嚇行動を取ると、
わたしのいたずら心に一層火がつきます。
ニヤニヤしながら棒切れを近づけているわたしの姿を想像してみてください。
きっと、少年の姿そのものかも知れません。
蜘蛛の季節がやってきますが、最近随分蜘蛛の巣が目立つようになりました。
蜘蛛の巣の構造や、獲物がかかった時の蜘蛛の動きを調べると、本当におもしろいです。
これだけでも、興味が尽きません。
だからいくつになっても、自然から離れられないんでしょうねぇ。
wagtail
URL
2012/09/15 09:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気の強い カマキリ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる