おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気分転換に軽井沢 「村民食堂」 へ

<<   作成日時 : 2012/12/19 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 今朝犬の散歩に出かけたときは、粉雪もちらつくような鉛色の曇天が一面に広がっていた。 ところが、時間がたつと共にまるで空を箒で掃き清めたように雲がなくなり、爽やかな青空が曇天と取って代わった。


 寒さが厳しくなり外出することがおっくうになり屋内での生活が増えると、日々余り変化のない判で押したような日を送ってしまいがちだ。 そんな生活が続くと、時にはどこかに出かけ気分転換したい気持ちになるものだ。
 昨日そんな気分におそわれ、昼食はどこかに出かけ食べようかということになった。 車を運転し始めてから、 「行き先は軽井沢にしよう。」 ということになった。 昨日は天候がはっきりせずまさに曇天の薄ら寒い日だった。 さすがにそんな日は浅間山も雲に隠れており姿を見せることはなかった。 きっと、昨日が今日のような天候だったら、雪をいただいた浅間山の雄姿が見られたであろうに…。

村 民 食 堂                             丸 山 珈 琲 

 ハルニレテラスの食事処はどうも性に合わないので、同じ星野エリアにあり時々利用している 「村民食堂」 に入ることにした。 「村民食堂」 というちょっぴり田舎くさいイメージの名前とは裏腹に、広々としていておしゃれな雰囲気で比較的洗練されたレストランだ。
 ちょっと値段は高めの観光地価格といった感じはするが、メニューは豊富で、地元の食材をうまく使っている料理が揃っている。 信州食材、名物料理を気軽に楽しめるカジュアルダイニングと言ったところだろうか。 今日は、「銀だらの西京味噌漬け焼き定食(1500円)」 をいただいた。 ご飯と味噌汁のお代わり無料はうれしい。 (食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまった。)
 帰りには、いつもの丸山珈琲で一休みして気分をほぐし、帰路についた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁ、びっくりです。
この日は主人と友人で、とんぼの湯に入っていました。
19日から柚子湯でしたので・・・。
村民食堂、私も好きなのですが、
外食嫌いの主人ですので、この日も食事はパスでした。
お食事している方を羨ましいな〜〜〜なんて
思いながらの帰宅でした。
wagtailさんときっとすれ違ったかもしれませんね。
雅♪
2012/12/21 23:59
そこからは浅間山が近くにドッシリ見えるいい所ですね。

健康であればこその 美味しいお食事。
東京と浜松の往復の病院通いです。
手術は 来年ですが 神様に見守られて命を戴いております。

いつか戸隠の池でwagtailさんとすれ違えるような気がしています。

今日は 気まぐれにブログの「扉」を開けてしまいました。
お時間があれば 覗いてみてください。
ベニマシコ
2012/12/22 05:29
 雅♪さんへ
いやいや、そうでしたか…。
そんなに近くまでおいでだったとは、本当に驚きですね。
トンボの湯を利用された方が、結構村民食堂で食事されるということを聞いていましたが…。
私たちは結構外食模することがあります。
時には主婦業を休んでもらおうかという気も働いたりして、わたし自身も嫌いな方ではありませんので…。

草花有情を拝見すると、この翌日は浅間山がすごく美しい姿を披露してくれたんですよね。
冬の浅間山は、やはり最高です。
wagtail
URL
2012/12/22 21:12
 ベニマシコさんへ
残念ながらこの日の浅間山は、雲の中でした。
冬の浅間山の美しさに魅せられています。
青空を背景に、雪をいただいた美しい浅間山の雄姿をこの冬の内に再掲載したいと思います。

過日ブログを開きましたら、「ブログ停止中」の表示、心を痛めておりました。
しかし、こうして訪問いただき、さらにいったん閉じたブログを開かれたベニマシコさんの心持ちに思いをいたしています。
wagtail
URL
2012/12/22 21:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気分転換に軽井沢 「村民食堂」 へ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる