おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の兆しを告げる “スノードロップ” の開花

<<   作成日時 : 2013/03/13 15:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 我が家の庭で最初に開花するのが、前回登場した福寿草。 そして、福寿草に次いで春を告げる変わった形の花が咲く。 このスノードロップだ。 名前の由来は、花姿や花色を雪のしずく、もしくは耳飾りに例えたものとされている。


 春めいた明るい日射しのもと、2輪の純白の花が開花していた。 スノードロップは、今にも滴りそうな雪のしずくに似た純白の花を咲かせる植物で、3枚の白い花弁と真ん中に緑色の芯が見える。
 玄関前に回ってみたら、すでにクリスマスローズの花も蕾をたくさん見せていた。 フクジュソウ、スノードロップ、そしてクリスマスローズが咲いたら、我が家の庭にも春がやってきたといえる。 
  

 スノードロップについて調べてみると、この花にまつわる次のような話が見付かった。

 アダムとイブがエデンの園から追放された時、雪が降りしきっていた。 永遠に続くかと思われる冬に絶望して泣きじゃくるイブを慰めるため、天使がひとひらの雪に息を吹きかけた。 それは地に落ちて春の兆しのスノードロップとなり、そして≪希望≫が生まれた。

 またドイツの言い伝えでは、
雪にははじめ色がなく、花たちのもとを訪れて、色を分けてくれるように頼んだ。 しかしどの花もそれを拒み、ただスノードロップだけが自分の花の色を分け与えた。 雪はそれに感謝し、スノードロップに春一番の花を咲かせる栄光を約束した。

 我が家の庭にも、春一番の花 「スノードロップ」 が咲き、うれしい春の兆しが感じられ、希望の春がやってくる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フクジュソウに続いて、スノードロップ、
まもなくクリスマスローズが咲いたら、
wagtailさんのお庭は、すっかり春ですね。
こちらは花はなにも見られませんが、
春はもうそこまで・・・と待ちわびています。

雅♪
2013/03/13 22:23
 雅♪さんへ
最近は、軽井沢方面から随分足が遠のいていますが、
きっと青空を背景にした浅間山がきれいに見えることでしょうね。
こちらより多少寒さの厳しい雅♪さんの庭、
春の訪れが多少遅い分、その時は一気にやってくるんでしょうね。
雅♪さんからの花便りも楽しみにしています。
wagtail
URL
2013/03/14 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春の兆しを告げる “スノードロップ” の開花 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる