おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金木犀の香り

<<   作成日時 : 2013/10/07 18:19   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 秋の風物詩とも言える秋を代表する花木の一つに、キンモクセイがあります。 数日前から庭に出ると、キンモクセイが、「秋だよ〜。」 とでも言うように、ほのかな香りを漂わせています。





 もう、木の下が黄色くなるほどに落花しており、花はお終いの時期が近くなっていますが、それでもなお、風に乗ってほのかな香りが運ばれてきます。 咲いている間中強い香りを放ち、かなり遠くからでも匂ってくる。

 中国原産の常緑性樹木で、小さなオレンジ色の小花をかたまって咲かせている。 キンモクセイの一番の特長はなんと言っても、花の放つ心地よい芳香で、日本人には最も馴染みの深い花の香りのひとつではないかと思う。 しかし、人それぞれで、この臭いからトイレの芳香剤を連想するのか、この香りが好きになれないという人もいるようだ。

 そう、かつてトイレの芳香剤といえば、キンモクセイの香りが当たり前だった。 スーパーやドラッグストアの芳香剤売り場に行ってみると、ラベンダー、森林、レモンなど柑橘系、そして 「せっけんの香り」 など、様々な香りのバリエーションが出ている。 それにもかかわらず、キンモクセイの香りは探してもなかなか見られなくなってしまっている。 この辺からもキンモクセイの香りを嫌っている人がいるらしいことがうかがえる。

 わたしは、素敵な香りだと思うのだが…。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。福島でも山形でも金木犀、咲き出しました。うれしい香りです。好きな香りです。黄色いお花がなんとも言えません。
行き当たりばったり
2013/10/07 21:16
我が家の金木犀は、間もなくお終いです。
金木犀の開花も次第に北上し、福島・山形でも芳香を放っていることを、
行き当たりばったりさんのブログで拝見しました。
風に乗ってほんのりと香ってくる芳香、素敵ですよねぇ。
wagtail
URL
2013/10/08 14:07
我が家では寒さで冬越しが出来ません。
鉢植え冬は家の中に入れて大切に育てているため、
花が咲いて香りだすと嬉しさも一入です。
離れた場所に居て、ふっと感じる香りはやはり良いものです。
人工的な香りより、ずっと優しい品のある香りだと思います。
雅♪
2013/10/10 21:55
 雅♪さんへ
そうなんですか、金木犀は雅♪さんの所では冬越しできないんですか。
多少の気温差はあるだろうとは思っていましたが…。
この辺りでは結構あちらこちらから、素敵な香りが漂ってきますが、
ことによったら、厳しい気温的な環境下で生育しているのかも知れませんね。
大事にしてやらなければ…。
手をかけてやればやるほど、愛おしさが増すでしょうね。
雅♪さんのお気持ち、よ〜く分かります。
wagtail
URL
2013/10/11 16:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金木犀の香り おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる