おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 薄ら日の落とす影

<<   作成日時 : 2014/02/21 16:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 二週続きの大雪だったが、日ごとにうずたかく残っていた雪も解け出し、少しずつ雪の量が減っていくのを眺めていると、どことなく心まで軽やかになってくる。


 今まで雪の中に埋もれてしなっていた白木蓮の枝が、雪解けが進むと共に少しずつ顔を出してきた。 あと数日もすれば、この花芽をたくさん付けた枝も元気に雪をはねのけ、上に向かって枝を伸ばすことだろう。
 雪はこのようにたっぷり残っており、朝の冷え込みもまだまだ厳しいが、日を重ねるごとに明るく強く、暖かくなる春のような日射しを感じる。 明かり障子から漏れる柔らかい光が、ゆかしい気分にさせてくれる。 春の淡い日射しを 「うすら日」 「薄日」 「薄れ日」 などと表現するが、春めいた日の光が、雪面上にそっと影を落とす様は、どこか春の近いことを知らせてくれているような気がする。
 

 立春の前は、畳の一目ずつと言われるほどに遅々たるものだったが、最近は、心なしか日の長さが伸びたような気がする。 そんな日の長さは、昼時ではなく少し日が傾き始めた夕暮れ時に感じるものだ。 障子越しに差し込んでくる夕刻の日脚が、徐々に延びていくのをぼんやり見るのも、春が手を伸ばせば届きそうな所まで来ているのを感じる嬉しさからだろうか。

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日毎日天気予報をきにして暮らしております。
こちらは晴れてはいても気温が上がらなくて、
雪解けもなかなかすすみませんので、
足下も危なく私は雪かき以外一歩も外に出ないでいます。
これから気温があがると、今度は屋根からの落雪が心配です。
雪はかなり固く凍ってしまっていますから、
ヘルメット被ろうかしら・・・と考えています(笑

先日は私のブログのことでお手数おかけしました。
さっそくコメントいただきました。ありがとうございました。
雅♪
2014/02/21 17:57
今晩は。雪に埋もれたハクモクレンの芽、まさにこれから元気に活発に動き出しそうな感じです。こうしてみると、太陽の力って、ものすごいものなのですね。
行き当たりばったり
2014/02/21 22:58
 雅♪さんへ
多雪地域の方々は、まだまだ悪条件下の生活が続いているんですね。
雅♪さんの所は、当地の1.5倍ほどの降雪でしたから、大変でしょう。
日射しが強くなれば強くなったで、屋根からの落雪や雪崩の心配もありますし…。
雪が解けて凍った道路は危険きわまりないですよね。
冷え込みの厳しい地域だけに、普段の生活に戻るにはちょっとかかりそうですね。
安全第一でお過ごしください。
wagtail
URL
2014/02/22 17:36
 行き当たりばったりさんへ
きょうも暖かな強い日射しがたくさん降り注ぎました。
屋根の雪が解ける水音が心地よく耳に届きました。
日ごとに雪の高さが減っていくのが分かります。
まるで春をたぐり寄せるかの如く…。
wagtail
URL
2014/02/22 17:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
薄ら日の落とす影 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる