おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 待ちに待った グランドの雪解け

<<   作成日時 : 2014/03/26 17:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 甲子園では86回目を迎えた選抜高校野球大会が行われている。 残念ながら我が県の高校は初戦突破はならなかったが、連日高校球児たちの熱い思い溢れた熱戦が繰り広げられている。 


 散歩道近くに地元高校の野球グランドがあるが、数日前から林に 「カァーン、カァーン」 という金属バットの音が何ヶ月ぶりかで響き渡るようになった。 ようやく高校生たちのグランドでの練習が開始されるようになったのだ。 今年は記録的な大雪が二度もあったため、いつまでもグランドの雪が解けずに残っていたのだ。
 まだよく見ると日陰には雪が残っているようだったが、グランドの積雪ゼロとなるのを待ちきれず、地面が乾き始めた所を使っての打撃練習を始めたのだ。
 

 グランドの中央あたりから、ネット方向に向かってトスされたボールを打っている。 待ちに待った野外での練習だろう。 今年は特別この日が待ち遠しかったに違いない。 鋭いスイングで飛んでいくボールが無数に転がっている光景は、高校球児たちのいつもとは違った気持ちが乗せられているようだ。
 雑木林に響き渡る打撃練習の音が、春を連れて来たようなそんな思いさえしてくる、今年の冬明け模様でもある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。ついに春到来ですね。待ちに待った春、高校生ばかりでなく、私達も嬉しいですね。喜びが画面に出ています。
行き当たりばったり
2014/03/27 21:42
 行き当たりばったりさんへ
ようやく残雪はグランドの日陰部分だけになりました。
これを待っていたかのように始まった練習です。
金属バットの快音が心地よく響いていました。
行き当たりばったりさんも記していますように、
この雪融けを待っていたのは、わたしたち自身でもあります。
春がようやくやってきました。
wagtail
URL
2014/03/28 17:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
待ちに待った グランドの雪解け おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる