おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季初の 紅葉狩り

<<   作成日時 : 2014/10/20 16:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 二三日前から霜が降りるような冷え込んだ朝が続き、秋が深まっている。 十日ほど前から高い山では紅葉が始まり、日ごとに紅葉前線が下に下りて来ているようだ。 先週末、この秋初めて紅葉狩りに、松川渓谷に出掛けてみた。

八 滝

 千曲川の支流 「松川」 が流れる 「松川渓谷」は、高山村に位置しており四季折々の景観が楽しめる。 松川渓谷の豪快な八滝・雷滝の迫力と、神秘的に木々が鮮やかな色彩を見せる紅葉は、信州の指折りの景勝地だろう。 そこで、八滝と雷滝を経由して、山田牧場へと抜けることにした。 渓谷に沿って車を走らせると、左手に落差200m、幅5mで8段になって流れ落ちる八滝が見えた。 いつもはこの時期駐車場は満車であるのだが、うまい具合に一台分ちょうど空きスペースがあり、幸運にも立ち寄ることができた。 滝と全山紅葉のスケールは圧巻で、大勢のカメラマンが三脚を立てている姿が見られ、人気スポットぶりを示していた。

雷 滝

 次に立ち寄ったのが、滝の落ち口直下を遊歩道が横切るご存じ 「裏見の滝」 とも言われている雷滝。 滝の裏から対岸の崖を眺めると、落水を透かして紅葉がみられ、また一風変わった秋の彩りを感じることができた。 雷鳴のように轟音を立てて豪快に流れ落ち、水しぶきが高く高く舞い上がり、渓谷がいっそう美しかった。

山 田 牧 場

 この後、雷滝をあとにして、一路山田牧場へと向かった。 なだらかな曲線を描きながら広がる山田牧場。 見上げる先には数頭の黒牛が放牧され、草を食んでいる牧歌的な光景が広がっていた。 牧場の斜面は、美しく色づいた樹々が埋め尽くしており、秋の醍醐味を味わえる錦絵のような牧場風景が広がっていた。
 この後峠越えをして、安芸の地が高原池巡りとしゃれ込んだが、長くなってしまうので続報としたい。

 八滝と雷滝の様子、そして山田牧場周辺の紅葉の様子は、 「秋を彩る 松川渓谷の紅葉」 と題し、スライドショーにまとめてみましたので、時間のある方はお立ち寄りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美しい風景楽しませていただきました。
滝は人を惹きつけますね。
混雑を思うとなかなか出かけられないのですが、
ラッキーでしたね。
続編楽しみにいたしております。
雅♪
2014/10/21 21:17
 雅♪さんへ
いつもは満車状態の駐車場ですが、
八滝も雷滝も一台分だけ空きがあり、本当に幸運でした。
秋がなければ、滝は見送りと思っていたのですが、
滝も紅葉も楽しむことができました。
時にはこんなこともあるんですね。
スライドショー制作の時間がとれず、志賀高原の続編掲載できずにいます。
きっと雲場池の紅葉見頃も近いでしょうね。
次の休みあたりかなと楽しみにしています。
wagtail
URL
2014/10/22 17:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今季初の 紅葉狩り おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる