おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れられた球根

<<   作成日時 : 2014/12/29 16:55   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 我が家の庭には毎年春になると黄色い水仙が花壇一面に咲く。 今年は12月の内に何度も雪が降っているが、そんな雪の中でも庭のあちらこちらで水仙が緑色の芽を逞しく伸ばしているのが確認できる。


 いつもは水仙の球根は植えっぱなしで、夏の花も球根の隙間に植え込むようなことをしており、次の年花が咲くまで掘り起こすことはなかった。 しかし今年は、余り長い年月を植えっぱなしでは球根が小さくなっていってしまうだろうと思い、何年かぶりで花の終わった後、花壇の球根を全部掘り起こした。
 普段やり付けないことをやると、往々にしてとんだ失敗につながるものだ。 大量に掘り起こしてある水仙の球根を植え付けることを忘れてしまったのだ。 そして、そうこうしているうちに雪が降り、寒気がやってきて、土も凍って堅くなってしまった。 何年か前にも同じ失敗をしており、12月の末近くに慌てて植え込んだことがあった。 愚かにも、また同じことをしてしまったのだ。

 幸いにも水仙の植えられていた花壇は、雪かきをした雪が乗っていたため土が凍っていることはなかったので、雪や霜柱混じりの花壇に一つ一つ穴を掘り半量ほどの球根を植えることができた。 以前の経験から、三日ほど前に花壇に植え込んだこの球根は、春になれば立派な花を咲かせてくれると思う。 問題は、まだ100球近くも残っている写真の球根だ。 庭のあちらこちらで植えられそうな場所をスコップで掘ってみるのだが、どこも堅く凍り付いていて球根を植える穴さえ掘れない状況だ。
 土が軟らかくならない限り球根は植え付けられないが、毎日雪降りが続き、条件はさらに悪化している。 このままだと年内の植え込みは無理かも知れない…。  まだ残っている球根は土の無い条件下にもかかわらず少しずつ芽を伸ばすたくましさを見せている。 そんな生命力の強さを見せつけられるにつけ、植え込みを忘れていたうかつさを反省すると共に、願わくば、凍り付いた土が一日だけでも良いので柔らかくなる日が訪れて欲しいと思っている。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
100球もの水仙が一度に開花したら見事でしょうね。
我が家の畑もガチガチです。

大きな臨時の花壇を木の枠で作って、花壇用の土を購入し、
盛り土して植えても駄目でしょうか?
大きなコンテナに植えるとか?

今日はこちら少し雨でした。
少しでも土が柔らかくなってくれると良いですね。

雅♪
2014/12/29 23:55
おはようございます

我が家も植えっぱなしです
普通の、白いの、オレンジが濃いの、一重に八重

スノーブレークもチラホラと交ざっていたりします
年内におおどこ植えられて良かったですね

ユリなら食べられるんでしょうが、水仙の球根は食べる訳には行かないですし・・・

余った球根、道端に植えたら叱られちゃいますかね・・・?

いよいよ年の瀬ですね、大変お世話になった一年でした、来る年も宜しくお願いいたします
よい年をお迎えください
タッキー
URL
2014/12/30 06:06
 雅♪さんへ
軽井沢方面の冷え込みは、当町とは比較にならないでしょうね。
幸いにして昨日は雨になりました。
あれほど堅かった凍土も、あっという間に柔らかくなりました。
この時とばかり、残りのほとんどの球根を植え込みました。
これで数年は、命を繋いでくれると思います。
wagtail
URL
2014/12/31 16:36
 タッキーさんへ
今年のこのトラブルで、球根は他の花々を植え込まないところに植え込むと良いことを感じました。
融けて緩んだ土に球根が入るだけの穴を開け、庭中に球根を押し込みました。
タッキーさんのお宅の庭が目に浮かぶようです。
きっと我が家の庭も数年後には…。
いつも気がつかない角度からの様々なご助言、ありがとうございます。
来る年も、またよろしくお願いいたします。
wagtail
URL
2014/12/31 16:41
今晩は、そしておめでとうございます。球根の植え忘れって、ありますね。
種のまき忘れと同じ感覚です。しかし、幸いにして植えつけることが出来て良かったです。いつも思うのですが、生き物の生命力の強さ----。
来年の春が楽しみですね。
行き当たりばったり
2015/01/01 17:19
 行き当たりばったりさんへ
球根の植え忘れ、これで二回目です。
普段しないことをすると、ついうっかりなんてことが多く、
寄る年波には勝てません。
それでも、なんとか植え込みはすることができ、ホッとしています。
多分春には花が見られるのではないかと期待しているのですが…。
wagtail
URL
2015/01/02 17:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
忘れられた球根 おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる