おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS はびこる セイヨウタンポポ

<<   作成日時 : 2015/04/24 18:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 きょうもグングン気温が上がり、5月頃を思わせるような陽気となった。 春盛んな季節になると近くのブドウ畑やリンゴ畑は、黄色いタンポポが一面に咲き乱れるようになる。 


 黄色い花が咲き乱れると、どことなく明るい気分になり春が実感できる。
 そのタンポポをよく見ると黄色い花の下の部分の総包と言われている所が下向きに反り返っているのが確認できる。 どのブドウ畑やリンゴ畑のタンポポもほとんどこのタイプなのだ。 総包が下向きに反り返っているタンポポは、ヨーロッパから入ってきたセイヨウタンポポなのだ。


 道々タンポポを見掛けるとつい総包を見るのだが、残念ながらそのほとんどがセイヨウタンポポ。 このセイヨウタンポポ、日本在来のニホンタンポポを駆逐しそうな勢いだとか。 ちょっと心配な状況だ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
昨年初冬に、シロバナタンポポってタンポポの種を採取してきて種を家の周りに蒔いたのですが、はたして芽が出るでしょうか・・・

伊那谷では珍しい白いタンポポですが、西日本ではわりと見かける在来種のタンポポなんだそうです・・・

我が家の周りも、仲間と関らせていただいている里山整備のフィールドも、やはりセイヨウタンポポの繁殖力におされて、日本在来種のタンポポはほとんど見かけません・・・

パッと見はそっくりなのに、自家受粉ができる外国のタンポポと自家受粉できず、咲く時期の限られた日本のタンポポ・・・

なんとか絶滅なんて事にならないように頑張ってほしいものです

たっきー
URL
2015/04/24 19:44
 たっきーさんへ
セイヨウタンポポは、単為生殖というしたたかな戦略を駆使して、
日本に入り込んで以来、爆発的な勢いで増えていますね。

まだ我が家の周辺では、ニホンタンポポを見掛けることができますが、
それも山手で、里近くではほとんどセイヨウタンポポ一色です。
ニホンタンポポが、次第に押しやられているようで、本当に心配です。

種を蒔いたシロバナタンポポ、芽が出て増えるいいですねぇ。
嬉しい発芽記事がブログで報告されるのを楽しみにしています。
wagtail
URL
2015/04/27 12:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はびこる セイヨウタンポポ おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる