おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS イタチごっこに決着つくか?

<<   作成日時 : 2017/03/29 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 日ごとに温かさが増し、今朝は初めてウグイスの声を聞きました。 「おぉ、春がやって来た。」 と嬉しくなってしまいました。 そんな気持とは裏腹に、何とかしたいと懸命に対策を取っていることがあるんです。


 半月ほど前から庭の周囲にこんなものを設置しました。 何だと思います。 実は猫対策なのです。 近所にたくさんの野良猫がウロウロしているのです。 その数、わたしのカウントでは14匹、いやいや20匹位はいるぞと言う人もいます。 何軒か餌をやっているお宅があるため、ここ数年の間に随分増えてきました。


 猫が庭に入ってきたり、お昼寝をしていたりするくらいは我慢できるのですが、庭の至る所で糞や尿をして、迷惑千万なのです。 もちろん猫の侵入は完全には防ぎきれませんが、ネットを張ったり、猫侵入防止のプラを置いたりして対策に躍起です。
 念のため、金魚が泳いでいる池の周りにも防御策のネットを置きました。


 とにかく土の軟らかいところがあると穴を掘って糞尿をしますから、そうした場所には、鉢のかけらを敷いたり、水の入ったペットボトルを置いたり、猫のいやがりそうな物をこうして並べてみました。 そうそう、我が家の愛犬「北斗」の働きも見逃せません。
 しばらくの間は、糞尿の跡を見付けたら新たな対応を考えるといったイタチごっこでした。



 追い込まれた猫が最後に猫が選んだ場所は、裏庭のミニミニ菜園でした。 畑は耕してありますので、猫にとっては絶好の場所です。 毎朝菜園を見ると、してありました…。
 栽培している野菜類に猫が糞尿をしているとなると、良い気分がしません。 そこで作業には多少の不便はありますが、さほど広くないミニミニ菜園ですから、とうとうご覧の通りの対策をとりました。


 これだけの対策を施しておよそ一週間、今のところ新たな糞尿場所は発見されていません。 猫たちが、この庭は、居心地の余りよくない場所だと認識してくれたのならばいいのですが…。 猫とのイタチごっこはもううんざりです。 イタチごっこは、もうこれでお終いとなって欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これでバッチリ! 猫ちゃんがやって来ないといいですね!
作業 お疲れ様でした。
我が家のお借りしている畑の周囲も猫が何匹もいて 種を蒔いた上に猫の足跡がつき
荒らされてます。ガッカリです!
昨年まで同じように柵を作ってネット張ってましたよ。
しおん
2017/04/04 14:55
 しおんさんへ
猫との知恵比べ、随分時間とお金を費やしました。
畑は糞尿被害だけでなく、植え込んだジャガイモまで掘り出されていましたので、
こうして周囲を全部囲う手段に出た次第です。
最後は、「こうなったらとことんやってやる」、そんな心境でした。
今のところ、庭も畑も功を奏しているようです。
wagtail
URL
2017/04/05 17:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イタチごっこに決着つくか? おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる