おりふしの記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒヨドリに狙われる ブルーベリー

<<   作成日時 : 2017/05/10 17:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ドウダンツツジの花に似た、垂れ下がって釣り鐘のような白い花が木を覆い尽くすほどに咲いています。 そこにやってきた野鳥の姿、いかにも春らしい光景です。 これはわたしが毎朝歩いている散歩道の折り返し点にあるブルーベリー畑の光景です。


 ブルーベリー畑にやってきたのは、留鳥のヒヨドリです。 このブルーベリー畑には、5〜6株ほどのブルーベリーが植えられた小さな畑です。 毎朝この畑に来るたびに、こうしてヒヨドリが入れ替わり立ち替わり、複数でやって来ています。


 そして、体を精一杯伸ばしたり、逆さになったりして、盛んにブルーベリーの花に嘴を入れているように見えました。 始めのうちは釣り鐘状の花に嘴を入れ蜜でも吸っているのかと思ったのですが…。


 蜜を吸うどころか、乱暴に花を嘴でもぎ取って、口に入れ食べているのです。 一昨年でしたか、熟したブルーベリーがなっている畑の中に入ったヒヨドリが、張られたネットの中にまで入り込んで、貴重なブルーベリーを食べている光景を目にしています。 このブルーベリー畑には、今年はまだ防鳥ネットが張られていません。 ですから、ヒヨドリが次々と群れてやって来ては、好き放題に花を食い荒らしています。 


 わたしの気配で逃げては行きましたが、すぐにまたやってきては、花を食べ続けます。 三日ほど前に見た花が、ほとんどなくなっているブルーベリーも何本かあります。 花の時期にこうして被害に遭い、実がなってまた被害が予想されます。 今年は、このブルーベリー畑に実が熟して食べられるところまでいくのでしょうか。
 人ごとではありますが、気になるところです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヒヨドリに狙われる ブルーベリー おりふしの記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる