アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「その他」のブログ記事

みんなの「その他」ブログ

タイトル 日 時
「ちひろ美術館」 と 「トットちゃん広場」
「ちひろ美術館」 と 「トットちゃん広場」  もう何年ぶりになるだろうか。 久しぶりに安曇野にある 「安曇野ちひろ美術館」 を訪れてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/07 23:30
イタチごっこに決着つくか?
イタチごっこに決着つくか?  日ごとに温かさが増し、今朝は初めてウグイスの声を聞きました。 「おぉ、春がやって来た。」 と嬉しくなってしまいました。 そんな気持とは裏腹に、何とかしたいと懸命に対策を取っていることがあるんです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/29 23:51
東屋に作られた秘密基地 ?
東屋に作られた秘密基地 ?  毎朝通る散歩道のコースに、以前もここで取り上げたことがある東屋が建てられています。 アカマツが優先している雑木林の中に建てられており、普段はほとんど人の姿はありません。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/24 18:27
落ち着きを取り戻した上田城趾公園
落ち着きを取り戻した上田城趾公園  昨年は、NHK大河ドラマ「真田丸」ブームで、上田城趾公園は大変な人気スポットになりました。 例年ですと桜の時期や紅葉の時期などを中心に何度か訪れた場所ですが、昨年は観光客に圧倒され、人と車の多さを嫌い、あえて近寄らずにいた一年でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/13 17:51
藁馬づくり
藁馬づくり  冷たい空気感が漂う朝、拡声器で藁馬づくりを行うので大勢のご参加を…というお知らせの放送が流れていました。 以前にも二度ほど参加したことがあったのでちょっと顔を出してみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/28 16:17
どんど焼き
どんど焼き  昨日の午後、地区の広場で 「どんど焼き」 がありました。  「どんど焼き」 とは、正月飾りやダルマ、書初めなどを焼いて無病息災を願う伝統行事です。 当地では 「どんど焼き」 と呼んでいますが、全国的にも似たような行事があり、「どんどん焼き」、「三九郎」 等と呼ぶ地域もあるようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/09 22:18
生け垣の撤去
生け垣の撤去  我が家の周囲は、一部60〜70本ほどのコノテガシワの生け垣になっています。 このコノテガシワは、昨年末逝去した兄が実生から育てた苗を頂き、我が家の新築時に庭の周囲に植え込んだものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/06 17:21
蜘蛛の巣
蜘蛛の巣  秋を迎えるとあちらこちらにこうした蜘蛛の巣が張られているのをよく目にすっる。 細い山道を通ったりすると、道の両脇に張られたクモの巣が顔や腕ににべったりとついて、不快な思いをすることもある。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/19 23:39
ブログ開設9周年!
ブログ開設9周年!  この「おりふしの記」のブログは、ウェブリブログを使用しているが、毎年登録日間近になるとお祝いメールが届けられる。 先週、ウェブリブログから、下記のようなメールが配信されてきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/29 10:56
雨上がりの朝
雨上がりの朝  一日梅雨らしい降りを見せた昨日の雨も、朝早くには上がり、朝の犬の散歩に出る頃には、青空がのぞきだした。 晴天とは言え、雨上がりの直後だけに湿度が高く蒸し暑い朝となった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/27 17:57
猛暑の 「海の日」
猛暑の 「海の日」  きょう、7月18日は海の日。  「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」 として制定された国民の祝日だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/18 20:39
ネール蓮 ・ 仏舎利塔 そして 平和の鐘
ネール蓮 ・ 仏舎利塔 そして 平和の鐘  伊那市の深妙寺は、33体観音様に寄り添うように咲くあじさい寺と江戸時代かあら奉納された2000コの石臼を埋めて造られた庭園でよく名前が知られている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/13 11:32
ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展
ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展  5月にはいって、銀座貿易ビル5Fの東京銀座画廊・美術館で 「ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展」 が開催されている。 (今月29日まで、開かれている。) 二十数年前に静岡のねむの木学園を訪問し見学させていただいたことを思い出し、初めて高速バスを使って出掛けてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/25 21:43
元気に泳ぎ回る 屋外飼育のメダカ
元気に泳ぎ回る 屋外飼育のメダカ  「暑さ寒さも彼岸まで」 という格言があるが、彼岸を過ぎて随分温かさが増してきた。 屋外に設置したメダカの飼育容器も氷の張らない朝が多くなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/23 22:08
野鳥撮影機材の落下
野鳥撮影機材の落下  下の写真は毎朝散歩する際に携行しているわたしの愛用している野鳥撮影用の機材だ。 散歩のたびにこれを肩に担いで歩いている。 もう十日程前の話になるだろうか。 こともあろうにカメラと望遠レンズが担いでいた肩から落下してしまった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/26 17:34
屋外飼育メダカ ・ その後
屋外飼育メダカ ・ その後  暖冬が言われているこの冬。 雪国信州であるが、今年に入って雪かきをすることもなく過ぎ、1月も半ばだというのに未だ周囲に雪は全くない。 それでもやはり “冬”、今朝は大分冷え込んだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/13 17:05
シャンプーの割増料金
シャンプーの割増料金  暖冬とはいえ屋外飼育の愛犬 “北斗” にとっては、冬の寒さは身に応えることだろう。 日中陽が当たると、日向ぼっこよろしく横になっているのが常だ。 それでも、人の気配を感じるとこうして身を起こし、遊ぼうとする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/11 16:57
信濃国分寺八日堂縁日
信濃国分寺八日堂縁日  上田市には、聖武天皇の勅願により建立され約1250年の歴史をほこる信濃国分寺がある。 この国分寺では、毎年1月7日・8日に信濃国分寺(八日堂)縁日が行われる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/08 18:12
家族揃って
家族揃って  ちょっと日が経ってしまったが、正月二日の午後のことだ。 仕事を終えた末の息子夫婦が遠方から帰ってきて、家族が全員揃った。 夕飯の用意ができ、コップに飲み物がつがれ、開宴の運びとなった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/04 17:17
いつもと変わらない新年
いつもと変わらない新年  小雪が舞う中、神社の境内に立つ頭上で花火が大きな音と共に大きく広がる。 2016年新しい年が明けた。 今年も家族で地元の神社に二年参りに来たのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2016/01/01 23:49
世界遺産 富岡製糸場
世界遺産 富岡製糸場  先週の話になるが、とある一日バスツアーで群馬県を訪れた。 群馬県と言ったら、今は何と言っても世界遺産に登録されてすっかり有名になった 「富岡製糸場」 がある。 ツアーでは4カ所ほど回ったが、もちろんここもその中に含まれていた。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/12 23:29
万治の石仏
万治の石仏  下諏訪町にある諏訪大社下社春宮の鳥居から左に折れて、砥川沿いの小径を行くと、万治の石仏がある。 木立に囲まれた静かな一角にどっしりと座るこの石仏、高さ2mほどの半球の自然石に仏頭を乗せた何とも奇妙な仏様だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/02 12:07
ブログ開設 8周年の時を迎える
ブログ開設 8周年の時を迎える  このブログ「おりふしの記」も開設してから7月26日で8周年になった。 開始当初はどんな方向でやっていくのかも定かでない内のスタートだったが、月・水・金曜日の週3回の掲載を目指しながら、何とかここまで継続することができた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/31 19:59
素人の野菜つくり
素人の野菜つくり  我が家では、その日に行うことが突然提案され、動きが決まることが多い。  今朝も5時頃目が醒め、まだ十分に覚醒しないで床の中でぼんやりしている時、「これからジャガイモを堀に行こうか。」 という声が耳に入った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/20 22:36
コスモス街道を走る
コスモス街道を走る  この建物、テレビの 「人生の楽園」 という番組を毎週見ている方ならば、見覚えのある方が多いのではないかと思う。 6月6日の 「人生の楽園」 で取り上げられた 「高原カフェ ツリーハウス」 だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/27 10:52
能登半島を行く (番外編)
能登半島を行く (番外編)  北陸新幹線が金沢まで開業したことにより、富山・金沢などが注目されているが、今回敢えて北陸新幹線ではなく、車での能登半島一周を計画してみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/21 20:51
好みのコーヒーハウス
好みのコーヒーハウス  急きょ依頼された仕事が3月で一段落して、またゆっくりした時間の流れを楽しみながらの日々が送れるようになった。 仕事が終わる少し前に、職場で一緒に仕事をしている方に勧められた軽井沢のカフェがあったことを思い出した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/17 14:45
マクロレンズを 再び手にして
マクロレンズを 再び手にして  雪の日に、坂道を下る際に転倒して、マクロレンズを壊してしまってからもう何年になるだろうか。 AFが効かなくなったそのレンズをだましだまし2年ほど使っていたのだが、とうとう動かなくなって廃棄してからやはり2年ほどが経つ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/23 18:16
指折り数えた日
指折り数えた日  昨日で全てが終わった。 ようやく待ちに待った “サンデー毎日” の日々が戻ってきた。 本当に長い一年だった。 どのくらいこの日がやってくるのを待ち焦がれたことか…。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/20 23:27
いつもの定食
いつもの定食  三寒四温とはよくいったもので、このところ冬と春が一進一退し、しめった大きな牡丹雪が降ったり、手袋が不要な陽気になったりしている。 先日、仕事休みの日を狙って長野へ出掛けた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/20 17:55
心引かれる俳優 高倉健さん
心引かれる俳優 高倉健さん  きょうは、昨年11月に亡くなった 俳優 高倉健さんの誕生日。 他界されてからもう3ヶ月になるが、依然としてこの高倉健さんについての本が出版されたり、TV番組が放映されたりしている。 俳優さんのことは余り興味のない自分だが、この俳優さんだけはちょっと違い、気になる人物だ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/16 18:43
マクロレンズの悲劇
マクロレンズの悲劇  きょうは、「建国記念の日」 で休日。 きょうから三連休になる幸せな方々も多いことだろう。 仕事の性質上、世の中が休みの時は出勤日という我が身、ご多分に漏れず今日は仕事日だった。 ちらほら雪が舞い始めた国道も、休日とあってガラガラ状態のため、随分早めに職場に着いてしまった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/11 19:44
鳥と、飛行機と…
鳥と、飛行機と…  この時期に散策する時は、何か珍しい自然現象はないか、植物の芽吹きはどうだろうか、どこかに鳥の姿はないかとほとんど地上に注意を払って歩いている。 多分、散策している時ほど自分の五感が研ぎすまされて働いている時はないだろうと思う。 今日は久々に晴れ渡ったが、こんな好天にもかかわらず鳥の姿は全く見られない。    ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/02/02 17:45
雪の大池を訪ねて
雪の大池を訪ねて  きょうは、仕事休み。 久しぶりに晴れ渡り、放射冷却現象で、朝の冷え込みは殊の外厳しかった。 こんな朝は、洗濯物を竿に干した途端にバリバリに凍ってしまう。 外に出ると、近くの少し高い山々は霧氷で白く見え、輝いていた。 久しぶりに近くの千曲高原の大池に出掛けてみた。   千 曲 高 原 ・ 大 池 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/31 20:42
珈琲と浅間山を楽しむ
珈琲と浅間山を楽しむ  わたしは日に何度か珈琲を口にする、根っからの 「コーヒー党」 だ。 少なくとも三度の食後には、必ずコーヒーを入れて、その味とゆったりした時間を楽しむことを日課にしている。 味については、さほどうるさい方ではないと思っているが、最近、珈琲店やコーヒー豆の違いによる味の違いは多少分かるようになってきた。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/28 06:53
輝く雪の結晶
輝く雪の結晶  大寒の前後ちょっとまとまった雪が降ったが、その後もたくさんではないが、雪がちらつく日が続いている。 気温が下がり、日中でも氷点下の 「真冬日」 となると、雪は解けずに長時間残っている。 そんな寒さの厳しい雪のちらついた朝、カメラにマクロレンズを付け、雪の結晶の撮影に挑戦してみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/26 00:02
善光寺と北向観音の「両参り」
善光寺と北向観音の「両参り」  例年我が家では、新年を迎える際には、家族で地元の神社で2年参りをすることにしている。 そして、初詣の雑踏を避けるために幾日か日を置いて、初詣の雑踏が落ち着いた頃、長野の 「善光寺」 と別所の 「北向観音」 を参拝することにしている。 今日は仕事が休みであったので、善光寺の参拝に行き、今年も 「両参り」 を果たした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/24 17:34
暦どおりの 「寒の内」
暦どおりの 「寒の内」  昨日の20日は、 「大寒」 だった。 大寒は二十四節気のうち、1年で最も寒さが厳しい日とされるが、広い範囲で気温が0度を下回る暦どおりの厳しい冷え込みとなり、朝の内は粉雪がちらついた。  このところ冷え込みと降雪が続き、今朝もかなり冷え込んだが、この厳しい寒さは、少なくともあと2週間は続くらしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/21 06:53
桑原地区の神楽舞
桑原地区の神楽舞  ちょっと日が経ってしまった話題で恐縮だが、去る8日、長野県立歴史館で同館で開催されている冬季展の一環として、千曲市桑原地区の神楽舞奉納が行われた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/14 06:34
三日月の繊細美
三日月の繊細美  昨日の夕方6時頃、ムクドリの塒入りを観察して帰宅する途中、西の空の低い位置に糸のように細い月が見えた。 多分三日月ではないかと思われる。 一般に、私たちは、夕方西の空に見える半月よりも細い月を 「三日月」 と呼んでいるが、正式には陰暦(旧暦)で3日目に出る月のことをいう。 三 日 月 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/11 00:03
人生いきいき
人生いきいき  この土曜・日曜日に、上田市で下の写真のような 「高齢者作品展」 が開催された。 知人が作品を出品されているというので出かけてみた。   今回が2回目の開催らしいが、予想以上に見学に見えている方々が多く、盛会であった。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/26 07:07
あそび心
あそび心 昼の散策路は、ほとんどが坂道、しかもかなりきつい坂道です。 道脇には雑木林が広がっているので、日当たりが悪く、このところの降り続いた雪がまだ溶けきらずにいる。 おまけに夜の冷え込みが厳しいため、坂道はすっかり凍っている。 先日裏山の入り口で、こんなものを目にした。 「滑り止めにどうぞこの藁を靴に巻いてお登りください」ということだろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/07 06:33
北向観音詣り
北向観音詣り 二日前、立科のお風呂帰りに別所温泉の北向観音に寄った。 以前、長野の善光寺にはお詣りを済ませてあるが、北向観音のお詣りはまだ済ませてない。 ちょうどよかったので、帰り道にちょっと足を伸ばして、お詣りをすませた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/30 06:23
大晦日を迎えて
大晦日を迎えて 休みに入ったら多少時間もできるので、ここに載せるくらいの写真は撮れるだろうと思っていたが…。 とうとう使う映像が手に入らないまま大晦日を迎えてしまった。 「継続」するというのは、本当に大変なことだ。 犬の散歩にはいつもカメラも持っていくが、何とか写真だけはおさめてきた。今年の最後としては物足りない気もしないでもないが、「このまま何も書かずに空けたまま、新しい年を迎えるわけにも行くまい」と思い書き込みを始めた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/31 07:18
大徳川展へ
大徳川展へ 先日、 「大徳川展」 を見に行った。東京国立博物館に到着した10時頃には、ほとんど待ち時間なしで入場できたが、中は大変な人で、陳列されたものは思うように見ることはかなわなかった。 二列、三列目あたりから人の頭越しにようやく見ることができた。 わたしとしては、人の姿がほとんど無かった「企画展」や「考古展」の方が、興味深く見ることができた。 見学が終わって出たときには、入場待ち90分という看板が見られ、長蛇の列が間の入り口まで300メートル近くのびていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/28 20:33
デジタル第一号の愛機が…
デジタル第一号の愛機が… HP開設当初大活躍していた、当時もっとも愛用していたデジタルカメラが、とうとうダウンしてしまった。 電気系統の故障らしく、スイッチを入れても何の反応も見せない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/21 06:28
平和を考える
平和を考える 去る15日は、「終戦記念日」でした。 各地で「平和」に関わる催し物が行われたり、様々な報道がされたりしました。 「平和」に慣れてしまっている私たち、こんな時であるからこそ「平和」や「戦争」について考えてみることも必要だろう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/17 17:58

トップへ | みんなの「その他」ブログ

おりふしの記 その他のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる